修ちゃんと母の湿疹奮闘記2
毎日毎日、長い時間寝かされて
いろいろ塗りたくられるのを嫌がって泣く修ちゃんを
なんとかなだめながら(時には母、泣き声に疲れ果て耳栓をしながらしたことも…笑)
一向に良くならない修ちゃんの体中にステロイドを塗りつけながら、
何度も何度もくじけそうになりました。
毎朝、起きてWet dressingをするために服を脱がせる時に
ちょっとは良くなってるかなぁ??と期待をし、がっかりして…のくり返し。(o´д`o)=3

もともとステロイドを3ヶ月の小さい修ちゃんに使うのにとても抵抗があったので、
全然よくならないのにこんなにステロイド使っても、どうしようもないんじゃ・・・
副作用とかもとても心配で悲しくなりました。

体のほうはほとんど良くならないまま二回目のスペシャリストの診察へ。
顔はほとんど良くなっているのをみて、ドクターは驚いて、「He is doing really well」と。
体のほうは、まだ良くならないところを見ると、今使ってるステロイドが弱すぎるからなのね・・・
一番弱いのを使っているから。もうちょっとだけ強いステロイドにしましょう、と言われ
顔がこわばった私に、ドクターは、
もうちょっと強いといってもまだまだ弱いレベルのステロイドだから心配ないのよ。
きちんと湿疹の状態にあった強さのステロイドを使っていかないと。と説得される。
そして処方されたステロイド、こちら。
e0006999_18412094.jpg

Aristocortというステロイド。
Σ(゚口゚;・・・・・・・でかっ!!しかもこれ、2本ですよ奥さん??
しかもこのいかにも強いですよ~的な金のパッケージ・笑

Wet dressingと並行して、このステロイドを1日2回を5~7日間、
その後は1日1回をまた1週間、その後はステロイドのレベルを落として前まで使ってた
Egocort Or Sigmacortにする…との指示。
ちょっと強めのステロイドということは、きっと塗ったら結構すぐ効果が表れるに違いない!と思って
迎えた翌朝。
……全然よくなってない。(o´д`o)=3
次の日も、その次の日も。1日2回しっかり使ってるのに。
ドクターは自信満々にこれで絶対症状が落ち着くから!と言っていて、
1日2回使うのは5~7日までと指示を受けてたのに、
こんなに効果がないなんてどうしたらいいんだろ?
また次の診察でこれが効かないならさらに
強いステロイドを使いましょう!怖くないのよ!といわれるに違いない。

まだたった4カ月なのにこんなステロイド漬けでいいのかな。
アトピーにステロイドを使っては絶対にいけない!!というのを何かのサイトで見たけれど、
やっぱりステロイドが悪いんだろうか。ドクターを変えようか。
もうやめたいと思い悩みつつも他にすべがないので使い続けた4日目。
なぜか劇的によくなってきた。
一番症状のひどかったすねからかなりきれいになってきている。
触るとつるつる。こんな修ちゃんの肌、久しぶり。ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪

そうそう、ちょうどこのころから、今まで使ってたSkin Friendlyだという洗濯洗剤すらも使うのをやめて、
Saraさんから教えていただいた重層で洗濯を始めたので、これもよかったのもしれない。
というのも、湿疹がひどくなってきていたお腹、
ナッピーがあたっているところはすごくきれいな肌なのに気がついた。
まるで線を引いたみたいに、ナッピーをめくると、白くきれいな肌と、その上には赤く湿疹の広がる肌。
これってもしかして服が悪い??もちろん服はコットン100%のものしか着せてないので、
洗っている洗剤成分がよくないとか??と思いたったのです。

4日目から劇的によくなり始め、7日目にはほとんど湿疹のない体に。
7日目以降は、指示通りに朝のステロイドをやめてお風呂上がりだけに。
朝は、Wet dressingは乾燥肌にとっても良いので、ドクターの指示にはなかったけれど、
保湿剤のみでWet dressingはつづけました。
でも、いつぶり返すのか・・・すごく心配でした。
ステロイドを少なくしたとたんリバウンド…なんてよく聞くので。

1日2回のステロイドを1日1回にしたばかりの時は、予想通り、
湿疹が少し出てきてしまってドキッとしました。あのすべすべお肌が忘れられず、
1日2回、ステロイドを使いたくなる気持ちをぐっとこらえつつ、一週間様子を見ました。
一週間後、湿疹はちょっと出たりでなかったり…の繰り返しでしたが、
最終的には腕が少し赤くかさついている程度、すねのほんの一部分に
ぽつぽつっと少し湿疹が出る程度にまでなって、おなか&背中はほぼつるつる!
一番最初に処方してもらった一番弱いステロイド、Egocortを一日一回までようやくたどり着きました~。
それでも、おむつ替えのたんびに乾燥しやすい脚、ついでにおなかにも保湿剤を欠かさず、
顔もすっかりつるつるですがお昼寝するたびに、寝付いてからクリームをぬりぬり。
これからも気は抜けません…。

でも、一時期のひどい時に比べたら全く別物の肌!(^∀^)ノ

ステロイドは確かにあまり使いたいものではないけれど、
症状がひどいときはステロイドで一時的にしっかり湿疹を叩いて、
いい肌の状態を取り戻してからその肌を保湿でキープする…
というのはとても効果的な治療法だったと思います。
湿疹が出始めのころはまだ修ちゃんは小さくて、
ピンポイントでかゆいところをぼりぼり掻いたりできなかったのも幸運だったんだと思います。
4か月前あたりから「掻くこと」をおぼえて、すねのあたりとかをおむつ替えの時に
ちょっとひっかきはじめたときは焦りました。
そういう時はおむつがえ、スキンケアのたんびにミトン装着させてしていました。(o´д`o)=3
スペシャリストの「今のうちに、小さいうちに治しておかないと・・」と言っていた意味もうなずけます…。
e0006999_10312087.jpg

これからも季節の変わり目とか、乾燥とか、色々なことで
油断できないし、スキンケアも欠かせないけれど、
ひどい湿疹から脱出できて本当によかったね、修ちゃん!!
母さんは嬉しいです♪
(今度、湿疹からほぼ回復した腕やすねの写真を撮って載せておきます。)
[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2009-04-23 15:06 | 修ちゃんの湿疹話★
<< Wet dressingのやり方 修ちゃん、Jollyデビュー!笑 >>