引越し完了!!&奇跡が…起こりつつある?
e0006999_21391939.jpg

パッキングの真っ最中の前の家で余裕の片手つかまり立ちを披露する修さん・笑
引っ越しでバタバタしてた+電話が新居に移ってから
一週間開通しなかったためご無沙汰していました~~~。
今週の月曜からようやく電話とネットが使えるようになって
いつも通りの生活になりました。
修ちゃんと一緒の引っ越しはものすごく大変で、
そしてものを持ちすぎの我が家、よくあんな小さなGranny flatに、
これだけのものが詰まってたな~~~とびっくり。
1週間半かけて、片づけたり家具の配置を考えたりとして
ようやく今週くらいから、家族が住んでるっぽい、居心地のよい家になりました。゚+.(・∀・)゚+.

引っ越し当日の夜はもう、ホントとんでもなくて、
私と修ちゃんはいつもお世話になってるお友達家族のおうちに
ホント文字通り「避難」させてもらい、冷え切った体を温める
夜ごはんを御馳走していただいたうえにお泊りまでさせてもらいました。
今回もたくさんの人たちの親切な心や手に助けてもらって、
何とか無事に引っ越しを終えることができました。
本当にありがとうございます。
そしてパッキングから引っ越し、アンパックに家づくりと
かなり頑張ってくれたパパにも拍手です!""ハ(^∇^*)パチパチ♪

さて、タイトルにもある奇跡…が我が家に起きつつあるのです。
その奇跡とは…修ちゃんの睡眠。
とにかく修ちゃんの夜の睡眠に悩まされ続けて7ヶ月半。
とにかくまとめて寝ない子で、4時間寝たらおっ!とびっくりするほど。
修ちゃんが産まれてからというもの母は万年寝不足、
2~3時間の細切れ睡眠当たり前、
一晩に修ちゃんが起きる回数平均3~4回…という生活を送ってきました。
母親の体ってすごいですよね~、多少ぼーっとして忘れっぽいのは確かだけど
それでもその生活に慣れちゃうんですもの…。
旦那も、夜中に2回も3回も起きて修ちゃんを寝かしつけた後に
すぐベットに戻って1分で眠りに入れる私を見てすごい、と言ってました・笑


睡眠関係の本を目を皿のようにして片っ端から読み漁り、
ママ友にも耳をダンボにしてベビを長く寝かせるヒントを聞き漁り、
いろいろと試してみるもすべて修ちゃんには効果はなく…。
一晩なんて贅沢は言わないから、
せめて5~6時間まとめて寝てほしい!と切望していた毎日。
新しい家に引っ越してきて、なぜだか少しづつ長く寝るようになってきた。

修ちゃんの今までの睡眠は、
20時半~21時の間に就寝→23時半ごろ、絶対に0時前には一回起きる→
2時ごろまた起きる→4時か5時ごろまた起きる→7時頃起きる→
ラッキーならばまた寝に戻り8時半から9時ごろまで寝る…ってな感じでした(o´д`o)=3
それが、まず最初の23時半ごろに起きなくなり、21時から2時半くらいまで寝るように。
5時間まとめて寝るなんてこと、今までホントなかった。
それだけでもずいぶん楽になって、喜んでいたら…
引っ越してきて一週間目の夜と、
昨日の夜、な、な、なんと一晩中起きませんでした!わぁいヽ(∀`ヽ●)(ノ●´∀)ノ わぁい♪
21時就寝、7時半過ぎ起床。夢のよう☆
まぁ、まだ毎晩毎晩夜通し寝てくれる、ってわけじゃないんだけれど、
母、贅沢は言いません!これで十分楽になりました…ありがとう、修ちゃん(*´∀`*)
e0006999_22104038.jpg

唯一考えられるトリックと言えば…
パパが私が仕事の時に、修ちゃんが眠くなるとお布団に寝かせて、
私の部屋着のトレーナーを渡すとそのトレーナーをはぐはぐして泣かずに
自分でお昼寝する、と言ってたので夜もそうしてみたら、
寝ぐずりもなくなり、寝かしつけもほとんどいらなくなり、ひとりで寝てくれるようになって、
ホント楽になりました。そんなに私のかほりがいいのかな~爆

***次回はSatoko家に嫁入りしてきた
超貴重な例のものと、新居を紹介したいと思いますのでお楽しみにっ♪***

[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2009-07-28 22:20 | *canberra*
<< ☆新しい棲家☆ ☆∮。・。・★修ちゃん7か月記... >>