トライフルロールケーキレシピっ♪
今日は失敗は成功の元??のところ&旦那さんのバースディに登場したおいし~~い
ロールケーキのレシピです!
作る工程の写真がなくてわかりにくいだろうな・・・と思うのですが、
とりあえずリクエストにお答えしてUpします。

*材料*(直径約8×長さ30cmのもの一本分)
・バニラシフォン生地
卵・・・・・・・・・・・・・・・・3個
薄力粉・・・・・・・・・・・・80g
サラダ油・・・・・・・・・・40g
グラニュー糖・・・・・・・95g
ベーキングパウダー・・1g弱
バニラビーンズ・・・・・・1/3本orバニラエッセンス少々
水・・・・・・・・・・・・・・・・・45ml

・マスカルポーネ入りカスタードクリーム
卵黄・・・・・・・・・・・・・・・2個分
薄力粉・・・・・・・・・・・・・15g
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・150ml
マスカルポーネチーズ・・120g
生クリーム・・・・・・・・・・・・50ml
バター(無塩)・・・・・・・・・・15g
グラニュー糖・・・・・・・・・・・45g
バニラビーンズ・・・・・・・・・1/5本orバニラエッセンス少々

・中に入れるフルーツ
いちご、キウイフルーツ、マンゴー
(私はお手軽にマンゴーの代わりに桃缶を入れました。季節になったら
マンゴーもおいしそうですよね~~。)


*下準備*
・生地用の薄力粉とべーキングパウダーは合わせてふるい、
卵は卵黄と卵白に分ける。
・天板に側面までオーブン用ペーパーを敷く。オーブンは180℃に予熱する。

*作り方*
①・バニラシフォン生地の材料を合わせる
ボウルに卵黄とグラニュー糖45gを入れ、泡だて器で白っぽくなるまで混ぜる。
バニラビーンズをさやから出して加え、混ぜる。
油を少しずつ加え、よく混ぜてなじませ、さらに水を加えて混ぜる。

②・メレンゲと合わせる
別のボウルに卵白とグラニュー糖50gを入れ、八分立てにし、メレンゲを作る。
(ここで電動泡だて器があるととっても簡単!)
①のボウルにふるった粉類を加え、泡だて器で粉が見えなくなるまで混ぜたら、
3回くらいに分けてメレンゲのボウルに加え、ゴムベラでさっくりと混ぜる。

③・オーブンで焼く
天板に②を流しいれ、表面を平らにゴムベラなどでならす。
オーブンで16~17分くらい焼いて、取り出してさまし、オーブン用ペーパーをはずす。

④・カスタードクリームを用意する
ボウルに卵黄、薄力粉、グラニュー糖40gを入れて(5gは生クリーム用にとっておく)混ぜる。
お鍋に牛乳とバニラビーンズをさやから出して入れ、沸騰直前まで温め、二回に分けて
ボウルに混ぜいれる。鍋に戻し、泡だて器で混ぜながらとろみがつくまで煮て、
無塩バターを加え、粗熱を取る。

⑤・3種類のクリームを混ぜる
ボウルに生クリームとグラニュー糖5グラムを入れ、ピンとつのが立つまで九分立てにする。
マスカルポーネチーズは冷たいまま、ゴムベラなどで柔らかくなるまで混ぜる。
3種類のクリームを混ぜ合わせておく。

⑥・クリームを塗り、フルーツをのせる
いちごは縦半分、キウイは1.5cm角に切り、マンゴーは種を除いて縦に8つに切る。
(桃缶の場合もキウイと同じくらいに切る)
シフォン生地を一回り大きな紙の上に置き、手前と巻き終わり各1.5cmほど残して
クリームを塗る。
いちごの切り口を上にして互い違いに横一列に並べ、
間隔を1cmあけてキウイを並べ、同様にマンゴーor桃を並べる。
これをもう一回繰り返す。
(いちご・キウイ・桃・いちご・キウイ・桃の横の列をつくります。)

⑦・紙を持ち上げて巻く
⑥を手前からぎゅっとひと巻きし、しっかりおさえて芯にする。
下に敷いた紙の左右を持ち上げ、芯にした部分の重さを利用するように
奥に向かって巻く。ここでは決して手で押さえつけたりしない事。
・・・・とありますが、二回目のときは紙ではなく”まきす”を使ってみました。このときが一番難しいです。シフォン生地、クリームともに、とても柔らかいので・・。
フルーツも、入れすぎるとうまく巻けませんので程ほど&小さめに・・・。
オーストラリアのいちごは大きいものが多いので、もっとカットしてもいいかも。


♪冷蔵庫で冷やして、3cm幅に切り分けていただきま~~~す♪

結構手間もかかるし材料も必要なので、失敗したときのショックは大きいです(笑)。
誰か、試しに作ってみてくださ~い!!!たとえ失敗したとしても、
味は保証済み!!このシフォン生地が柔らかくっておいしいです!
[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2005-10-08 15:51 | Sweets♪
<< ♪ふわふわあんぱん♪ ☆"HANAMI&q... >>