ことば。
2回目の更新!

しまじろうの「ひらがなマシーン」が届きました。
e0006999_13545618.jpg

一歳のパパママからのプレゼント、として始めたこどもチャレンジ、もう3年目です。
これは海外在住の人には人気が高い教材らしいですね。
教えるのが難しい「ひらがな」を楽しく覚えられるらしい。
数字にはすごく興味を持ってる修志、ひらがなをこれで覚えられるかな?

我が家はオーストラリアに住んでいる日本人家族。
何せパパはアーティスト、ママは保育士、
お金は無いから贅沢はさせてあげられないけれど・笑
言葉は財産、日本語だけはきちんと教えてあげたいとこだわって育ててきました。
家では極力日本語で話します。
(まぁ私たちのネイティブで無い、中途半端な英語を修志に覚えてほしくないしね。)
そのかいあってか、3歳4ヶ月の今、日本語はほぼ完璧に話します。
パパ方のじいじばあばとスカイプしても、私のほうのじいじばあばと電話で話しても、
よくおしゃべりできるねーとほめてもらえます。
6月に日本に帰るのが楽しみ!

そして英語。
7ヶ月のころから私のチャイルドケアに一緒に通ってるので、
それなりに話すし、クラスの中でも先生や友達ともなんとかやり取りはしている様子。
発音も、もちろんママより上手。笑
プリスクールになってから、特定の仲良しのお友達、ThomasとHugoもできました。
でも、同年代のこどもたちと比べると、英語力はやっぱり劣るかな。
2歳半くらいのレベルかな?
これから英語はほっといても??どんどん伸びていくだろうからこのまま、
日本語中心で行くつもりです。
でも、チャイルドケアの後、お迎えに行くと、かなり英語脳になってるのを感じます。笑
日本語脳に戻るのに少し時間がかかる。

あと英語を話す人、日本語を話す人への言葉の切り替え。
こどもの頭の柔らかさ、適応能力にホント驚かされます。
理屈じゃないんでしょうね。パチッと、スイッチみたいに切り替わる。
私やパパが日本語で修志に話してて、
急に英語で質問すると、
手振り身振りも英語風になり、オージー発音の英語で返してくる。笑

パパもママも、英語ではすご~~く苦労しているから、
修志にはこのまま、バイリンガルに育ってほしいです。
e0006999_14293070.jpg

[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2012-03-30 14:29 | ♪♪修ちゃん話♪♪
<< Easter 2012 パズル。誕生日。エルモ。 >>