ベイビー、ありがとう。
待ちに待ったベイビーがおなかに来てくれて2ヶ月。
昨日で9週半くらいだったけれど、8週2日で成長を止めてしまっていました。
前回の超音波、6週5日では元気な心拍を見せてくれたベイビー。
それから2週間はがんばって成長してくれたけれど、お空に帰っちゃいました。

実は2月にも5週で科学流産してて、そのあと続けての妊娠。
最初から週数が合わなかったり、色々と心配が多い妊娠でした。
だから心の片隅でいつも覚悟していたのかも。
でも心の片隅できっと大丈夫、という希望も同時に持ってたのでやっぱりショックでした。
園長の好意で、自宅安静をもらって3週間。
スペシャルリーブ、ということで、有給扱いにしてくれて、
園長はもちろん、私のクラスのアシスタント3人、パパや周りのお友達の好意に甘えて
ただただ家でのんびりと過ごした3週間。
今週の月曜からようやく仕事復帰。

ランチブレイクにあわせて予約した超音波、昨日パパと一緒にどきどきしながら行き、
今回の超音波で元気な姿が見れたらもう心配しなくて済む・・・・と思って
食い入るように画面を見つめました。
前回より明らかに、大きく成長して明らかに「小さなヒト」の形をしていたベイビー。
でも。。。。前回動いていた心拍がない!

出血も一度もなかったし、おなかの痛みもほとんどなかった。
胸もパンパンに張ってるし、つわりもある。
でもそれが繋留流産。すごーく残酷。

昨日の超音波の後、一応仕事場に戻ったけど今日は無理して働くことないのよ、と
早退をオファーしてもらい、今日も働く気だったけれど、
とにかく自分の気持ちと体のことを一番に考えて、と言われて
家でのんびり色々考えています。
超音波の後、なんだかわからないけれど、あんまり涙が出てこなくって、
でもそのあと修志がデイケアから帰ってきて、今まであんまりでなかった涙が
一気にあふれてきた。
ベイビーをすごく楽しみにしていた修志に、
「ママのおなかのベイビー、もう大きくなれないんだって。」
と伝えると「どうして?ベイビーどこに行っちゃったの?」と。
もうそこで我慢ができなくなって、修志の前で大人げもなくワンワンとないてしまった。
修志はびっくりした様子で、でも私をぎゅーーーっと抱きしめて、
背中をトントンとして、大人が子どもに言うように、「大丈夫だよ、大丈夫大丈夫」と
私が落ち着くまでずっとそうしていてくれました。
私が少し落ち着くと、「修志ママに本読んであげるね。そうしたら悲しくない?」と言って
絵本を何冊も持ってきて読んでくれました。
そして、「また修志が、ママのためにすっごく早く走って、
ベイビーを探してつれてきてあげるから泣かないで」とまで言ってくれました。

修志の前でこんな涙を見せるなんて母親としてどうなのか。。。と自分で思いながらも、
そんな修志の精一杯の私に対する優しい慰めの言葉を聞いていたら、
あぁ・・・・この子はいつの間にこんなにやさしく成長したんだろう・・・・
いつの間にこんな優しい言葉が言える様になったんだろう・・・・と思ったら
本当に感動して、いつの間にか、悲しみの涙から感動の涙に代わっていました。

私には、この子がいる。
全力で支えようとしてくれるパパがいる。
何時でもいいから話したかったら電話して、
何か必要だったら電話してと言ってくれるお友達がいる。
3週間も仕事で穴を空けた私が、何も心配なく帰ってこれるように
一生懸命サポートしてくれようとするアシスタントたちがいる。
自分のことのように心配したり、悲しんだりしてくれる園長がいる。
みんなに支えられて、昨日はたくさん泣いて、
一晩寝たら、前へ進む気になれました。

来週には手術して本当にベイビーとさよならしなくてはいけません。
でも修志が元気に生まれてくれたことの奇跡、いつもそばにいられること、
たった二ヶ月だけれど私のおなかで精一杯育ってくれたベイビーと、
そしてたくさんの人のやさしさに感謝して生きて行こうと思います。

☆同じ様な経験をされた方や、同じような心配を抱えてる方の助けになれば、と思い
2人目、3人目妊娠がわかってからひそかに非公開で再開してた私のもう一つのブログ
Happy maternity life in きゃんべらを公開します。
短い中で山あり谷ありだった今回の妊娠生活の記録です。
そして、忘れ物を取りに帰ったベイビーがまた無事私のところに戻ってこられますように。
[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2012-05-03 09:10 | ☆★おなかのBaby☆★ | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : http://masaandsat.exblog.jp/tb/17906492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2012-05-03 10:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by オレンジ at 2012-05-03 15:07 x
読ませてもらってただただ涙でした、その立場にならないと決して分からない辛さですよね。
そして息子さん、とても優しいですね、相手の気持ちを汲み取れるなんて、大人でも難しいのに。
少しずつでも、家族で前に進んで下さいね。
Commented at 2012-05-03 17:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by masaandsatoko at 2012-05-03 17:51
鍵コメMさん♪
そうだったのですね。しかも双子ちゃん。
ホント、流産はかなりの女性が経験していることなんですよね。
Sさんのお話も聞いたことがありました。
こればっかりはどうしようもないことなのですよね。
でも、修志に妹か弟を!という思いは変わらないので
あせらずに、それでも前向きに前へ進んでいきたいと思います。
温かい言葉、ありがとうございました。うれしかったです。
Commented by masaandsatoko at 2012-05-03 18:15
オレンジさん★
コメントありがとうございました。
妊娠、出産って普通にできるもの、と以前は思っていたのですが。。。。
元気で無事に生まれてこれることは、当然のことじゃないんだと
よく考えさせられます。

そして今回の妊娠流産で、
修志の成長ぶりは本当に驚かされることばかりです。
昨日は随分と落ち込みましたが、本当にいい人たちに囲まれ、
前向きに進んで行けそうです。
温かい言葉ありがとうございました。
Commented by masaandsatoko at 2012-05-03 18:21
鍵コメEさん♪
コメントありがとうございます。Eさんにメールしようかな、と
思ってたところです。でもブログ読んでくれるかな?とも思って。
Eさんも経験者なのですね。そう、まさしくそのとおりですね、
たった何カ月かですが、「母」の気持ちになってしまうんですよね。
そう、今はおなかの子の子はもう生きていないんだ…と
考えると悲しくなってしまいますが、
成長できなかった、生まれて来れなかった理由があるのだから
しょうがなかったんだ、と思うようになりました。
Eさんと同い年のベイビーにならなかったのは残念ですが、
ホント今度遊びましょうね!
Commented at 2012-05-03 21:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-05-03 22:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-05-03 23:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-05-04 00:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-05-04 09:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ariel at 2012-05-04 12:27 x
何と言葉にしたらいいか分かりません。でも、子供が元気に産まれてくるというのは、本当にありがたいことなのだな、と心から思います。修ちゃんの優しい言葉には感動しました。本当に優しいお子さんですね。今は体を大事に、ゆっくり休んでくださいね。またメールします。
Commented at 2012-05-04 16:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by やま at 2012-05-04 21:09 x
さとこさん。
とてもつらい経験でしたね
ブログを読みながら一緒に泣いてしまいました。自分の初めての妊娠が同じ繋留流産で、同じようにたくさん泣きました。
それにしても、パパとママのたくさんの愛情にこたえて修ちゃんは本当にやさしくてステキな男の子に育っているんですね。宝ものですね
今は体と心をゆっくり休めてください。
Commented at 2012-05-04 22:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by masaandsatoko at 2012-05-05 15:55
鍵コメUさん♪
お久しぶり~~!いまだに見てくれてるなんてありがとうね。
そうだったよね、Uさんは授かるまでに長かったって以前聞いて、
私は1人目はすぐだったけど2人目が全然。。。Uさんたちと逆だよね。
ホント、会った時はまだまだ手のかかるベイビーたちだったのに。
大きくなるのはあっという間だね。でも今回のことで、
修志の存在にものすごく救われました。
もう3歳だけれど、まだまだ3歳。
もうちょっと一人っ子で甘やかしてもよいかな?笑
暖かい言葉、本当にありがとう!!
Commented by masaandsatoko at 2012-05-05 15:59
鍵コメHさん☆
ありがとう。
いやいやいつも私はHさんに会うたびに
いい母、優しい母にならねば。。。と思わされるのよ。
Hさん子供たちが好きで、
子供たちをよく見てる、って感じるもん。
Mちゃんが元気に生まれてきたのも、
私たちが今こうして元気で生活してるのも
あたりまえじゃなくて奇跡だと思って感謝していこう。と
今回のことですごく思いました!
修志は…いつもはあんまり優しくなくて困ってるんだけど。笑
今回は本当に彼の存在に救われました!
また遊ぼうね!!修志は本当にS君大好きだから。
Commented by masaandsatoko at 2012-05-05 16:02
鍵コメPさん♪
ありがとうございます。
そう、この子は育てない運命だったのだろうと
思っています。最初からなんかいろいろあって、
修志の妊娠の時のようには喜べなくて。
予感はあったのだけれど。。。
みんなに支えられて、ずいぶん元気です。
Commented by masaandsatoko at 2012-05-05 20:45
鍵コメHさん♪
コメントありがとうございます。Hさんも経験者とのこと、
ホントたくさんの女性が経験していることに驚きます。
それくらい生命の誕生は奇跡なのだなと思います。
3週間も仕事を気を使ってもらって安静をもらっていたけれど
こういう結果になってしまい・・・ホント、おっしゃるとおり、
安静にしていても、何をしていても、とめられるものではなく
運命だったのだと思います。
本当にこのブログをよんでコメントを下さる人を始め、
たくさんの温かい人の気持ちに助けられています。
Commented by masaandsatoko at 2012-05-05 20:49
鍵コメSさん☆
ありがとうね。実は今回Sさんのこと思い出していたよ。
以前ブログに書かれていたよね。そう、この子の
運命だったのだと思っています。
また戻ってきたときはもっと元気に、丈夫なベイビーになって
戻ってきてくれるかな。私も準備しとかなきゃ。
そしてこういう本来ならしなくてもいいんじゃないかと思うような経験も、
必ず何か意味があって、今回は命の重さ、大切さ、
周りの人からの暖かい気持ちや感謝の気持ちを思い出させてもらいました。
本当にありがとうね。げんきでたよ。
Commented by masaandsatoko at 2012-05-05 20:52
Arielさん♪
皆さんの暖かい優しい気持ちに支えられてずいぶん元気になりました。
妊娠したら普通に元気に生まれてこられるものだと思ったら大間違い、
本当にたくさんの人がつらい思いや悲しみを経験して、
妊娠出産をしているのだと気がつかされました。
来月日本帰国も控えているし、のんびりと次の機会に向けて体を整えて、
戻ってくるであろう赤ちゃんを待ちたいと思います。ありがとうございました。
Commented by masaandsatoko at 2012-05-05 20:56
鍵コメAさん♪
お久しぶり!!ありがとうね~。
一人目にそんなことがあったなんて・・・本当にショックだっただろうね。
何回目だから、というのはないだろうけれど、初めての子への気持ちってものすごく特別だったりするよね。
私は本当に皆さんと、家族に支えられたなと思います。
家族の大切さや命の奇跡などなどを
再認識する、よい機会だったと今は前向きに
とらえられるようになりました!
E君にもよろしくね!本当にありがとう。
Commented by masaandsatoko at 2012-05-05 21:00
やまちゃんへ♪
ありがとう。
辛い辛い経験だったけれど、たくさんの人が励ましてくれて、
一人じゃないと思ったよ。そして修志の言葉にものすごく
助けられて、目の前にこの子がいることを感謝しようと思いました。
やまちゃんも経験者ということで、本当にどれだけ多くの女性が
流産を経験しているのかと改めてびっくりしました。
これから赤ちゃんが戻ってきてくれるまで、
修志とまさと、のんびり待ちたいと思います。
Commented by masaandsatoko at 2012-05-05 21:05
鍵コメWさん♪
おひさしぶり~~ありがとうね。
Sさんにもいろいろ助けてもらってるよ、
たくさん話を聞いてくれたり。
修志は普段はやさしくないところもややあって
困ってるんだけれどね・・・いざというときに、頼れる男?笑
今回は最初から心配ばかりの妊娠で、
いつも検査のたびにこれでだめかもこれでだめかも。。。と
思ってすごしていて、やっぱりだめだったけれど、
沢山の事に気がつけた経験だったよ。
普段あまり考えたり、感謝しないようなことを
たくさん考えることができました。
必要な体験だったと思って
前に進むよ。コメントくれて本当にありがとう!
Commented at 2012-05-07 15:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-05-09 19:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-05-11 16:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-05-11 16:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-05-11 17:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by masaandsatoko at 2012-05-13 15:39
鍵コメsさん♪
コメントありがとうございます。
本当にたくさんの女性が経験されていることなのですよね、
でも本当に本当に辛いことですね、妊娠がわかったときから
もう「母」の気持ちになってしまうので
どうかこの命が無事に育つように祈っていましたが。。。
これも自然淘汰の一つで、育つことができない命だったんだとわかっていても色々考えてしまいますよね。
手術を終えて体調も良く、ようやく普通の生活に戻れそうですが、
そうですね、忘れることがないだろうと思います。
でも今回のことでさらに家族の絆も深まった気もしています。
命の大切さ、にも気がつけて。
周りの人にたくさん甘やかせてもらっています。笑
暖かいコメント本当にありがとうございました!
<< **こどものひ。** Amber(琥珀)がteeth... >>