料理の鉄人
e0006999_2053811.jpg
オーストラリアのテレビをあんまり見ない旦那と私が、唯一、毎週楽しみにして欠かさず
見ているのが、「料理の鉄人」。
「Iron Chef」と言う題名で、オーストラリアのSBSと言うインターナショナルチャンネルで、
毎週土曜日夜8時半から放送されてるんです。

美食アカデミーの加賀さんの台詞のところだけ、英語のサブタイトルがついて、
他の対決場面、試食などはみんな英語吹き替えです。やっぱり、あの独特の
加賀さんの台詞は吹き替えでは楽しみきれないからなんでしょうか・・・。
毎週、楽しませてもらってます、加賀さん。
シドニーにいるときから毎週楽しみに見てるんだけど、
そのときは「この番組って、実際どれくらいのオージーが見てるんだろう?」って
思ってたんだけど、キャンベラに来てデイケアの同僚と話してみると、
結構毎週楽しんで見てる、と言うので面白かった。
オージーの彼女達にとったら、湯葉とか、いろんな種類の魚や野菜、
日本独特の調理法とか、未知の世界のことが多いみたいで、
マグロ対決のときに、マグロの眼球を串刺しにして
あぶり焼きにしてたときは、月曜日に早速、「みんな日本人はああやってマグロの目玉まで
食べたりするの?Gro~ss~~~!!!」と聞かれたり(笑)。
日本人の私ですらも味わったことはない・・・と答えておいたけど。

日本ではもう放送されてないんだろうけど、(こっちでも、何年前?って感じの加賀さんとか、
高田真由子とかがでてくる・・・)面白い番組だよね。
そして改めて、オーストラリアで英語吹き替えにされたIron Chefを見ると、
日本って、ホント食文化の豊かさでは誇るべき国だなーってこと。
調理法も豊富だし、食べる食材もバラエティーに富んでる。
インド人と、オージーの両親を持つ同じクラスで働いてる先生は大の日本食好きで、
イタリアンとか、オーストラリアで出てくる料理は、彼女に言わせると
「So~~~boring!!!」だそうで、日本食は繊細で、盛り付けもきれいで、
そしておいしい、と絶賛してるくらい。

毎週、「うぉ~~~~これおいしそう~~~~~~」と二人でよだれをたらさんばっかりに
見てる私たち。今日のは「きのこ対決」。はぁ・・・ためいき・・・・。
[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2005-07-16 20:53 | *australia*
<< 自己紹介 by 旦那 旦那よ、頑張れ!Part 2 ... >>