その後。
甲状腺機能亢進症の記事を読んで、すぐ
メールで励ましてくれたお友達、
メッセージをくれたお友達、
ありがとうございます(*^_^*)

先週の水曜日から本格的に体調を
崩し、ドクターに通い、検査を色々受けて
正式に甲状腺機能亢進症、バセドウ病の
診断が下りました。英語では
Graves' diseaseというそうです。
e0006999_19453000.jpeg
甲状腺の超音波検査と、Nuclear scanが
済むまでお薬は飲み始めないようにと
言われていたので、検査が全て済んだ
金曜日からNeo-Mercazole
というお薬を飲み始めました。
即効性はなく、一か月くらいから
やっと効果が感じられると聞いていたのですが
飲み始めて、3日ほどで、下痢が止まり、
夜中の嘔吐も治まってきました。
下痢は、もういつからか覚えていないくらい
前からの悩みで、ずーっと下痢でした。
それが解決して嬉しい!

後は、夜の腹痛は痛み止めでおさえて
(そうじゃないと痛みで眠れない)
動悸、息切れ、手足の震え、
倦怠感がある状態です。
私は夜に症状が重い。
痛みで起きてしまうほどの、腹痛と、
喉の違和感、圧迫感。
e0006999_19480893.jpeg
子供達にもパパにも心配かけて、
美桜は、つたない日本語で
「ママ、はやくだいべーじゅ(大丈夫)に
なって。しんぱいしてるよ。」なんて
言ってくれて、涙…。

私は、ずいぶん前から疲れやすい、と
いう症状はあったけど、その他の
バセドウ病の症状も、今考えれば
色々ありました。
まず、美桜を抱っこして
階段を降りられなくなった。膝が
どうにもガクガクして。
その時は、美桜も重くなってきてるし、
歳だな。と思ってました。
そして、前までは10回くらいできていた
腕立て伏せが、
なんと一回もできなくなったり!

そして、白髪が増えて、目が猛烈に乾くように。海外のサイトを見たら、これらも
バセドウ病な症状にありました。
もう、あれもこれも、当てはまりすぎて
Theバセドウ病。ってかんじ。

そういえば、バセドウ病の人のなかには
目が飛び出てくる人がいるそうですが、
それも当てはまっています。
もともと目が大きいので、歳とともに
そういう風になってくるのかなと
思っていました。母親も、ぎょろっと
した目だし。
でもパパが今年に入ってやけに、
目がぎょろっとしてる、
まさかバセドウ病なんじゃない?なんて、
冗談で言ってたことも数回あったんです。

まさかそれが本当になるとは。
びっくりです。

これから長いこと、もしかしたら一生?
付き合っていかなきゃならない
病気なので、落ち込むけれど、
こんな辛い病気が
美桜や、修志でなくて良かった。
美桜が若年性リウマチを発症したからね、
今は嘘のように良くなって、
治っちゃったんじゃないの?なんて
思うくらい。

さて。
毎日頑張って日本語勉強している修志。
今日は大爆笑しました!
今年、来年、今月、など、時を表す言葉を
復習して、問題に
「先週と今週という言葉を使って
文を自由に作りましょう」とありました。
修志は……

e0006999_20141353.jpeg
先週、先生におこられました。
今週はいいかんじです。


……修志らしいです。
いいかんじで良かったね。笑
これからも、いいかんじでいて下さい。
e0006999_20242164.jpeg
ホワイトボードに描いたフルーツたくさんと
ちょっと野菜。笑

今週いっぱいは仕事休みもらってます。
一時期はキャンセルかな?なんて言っていた
アメリカでの仕事も、なんとか
送り出してあげられそうです!
職場の人たちも、すごく親切にしてくれて
色々助けてくれようとしています。
本当にありがたいです(*^_^*)



[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2016-06-07 19:27 | 甲状腺機能亢進症
<< パパ、Hindmarsh pr... 甲状腺機能亢進症…。 >>