貧乏生活。
e0006999_197884.jpg

私は毎朝、食費節約の為せっせと旦那&自分のお弁当を作っています。
最近はずいぶん慣れたもので、手の抜き方も覚えてきたのでそんなに大変、と感じることも
なくなってきたけど、何しろオーストラリアに来る前は、お弁当はすべてお母さん任せ、
おにぎりも三角に握れなかった私なので、(幼稚園に勤めてた頃も、なんとお母さんに作って
もらってました・・・・恥ずかしながら。)最初は必要以上に早く起きて、
朝から悪戦苦闘してました。

とにかく今のうちら、貧乏なんです。旦那は学生、私は働いてるけど、学生ビザの配偶者の
労働規定は、旦那と同じ、週20時間以内。これってかなりきつい。
だから、デイケアのディレクターも、フルで働いてほしい、って言ってくれてるのに、
11時~16時(1h break)のシフトなんです。
なので、収入も限られてくる。だってどんなに頑張ったって週20時間なんだもん。
とうとう両家の親に、ヘルプを頼まなきゃいけない羽目に。
来年、旦那がマスター(大学院)をやるようになると、労働規定が変わって、フルタイム就労可になるので、とりあえずそれまで何とか食いつないでいかなくては・・・。

親からは、「学生になるのは前からわかってたのに、どうしてシドニーで働いてたときに
もっと貯金しておかなかったの!!」・・・と。もっともすぎて、返す言葉もありませぬ・・・。
もっとあの時計画性を持って、もっと節約していれば・・・(涙)。
私たちの無計画ぶりは、次のブログで・・・。
[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2005-06-21 19:29 | about us♪
<< 花のシドニー生活♪ ☆祝・8年記念★ >>