**Edo Craftman Demonstration**
e0006999_1048475.jpgちょっと
前のことに
なっちゃうけれど
9月の27&28日に
旦那が通うANUに、
江戸職人の方たちが
いらっしゃいました!
今年、
2006年は
Australia-Japan
Year of Exchange
 ”日豪交流年”。
6人の
江戸の職人さんたちが
デモンストレーションを
行いました!






e0006999_10554236.jpg

すだれ作りは、右上に見える物(糸がたくさんぶら下がっているもの)で編んでいくそうです。
ちょうちん作りはオーストラリアの人たちにその場で名前を入れて
作ってあげるデモンストレーションもありました。
e0006999_1123093.jpg

e0006999_113166.jpg

つまみかんざし・・・・手作りの繊細なかんざしのきれいさに大感動した私!
すっかりかんざし職人のおじさんと仲良くなってしまい、
いくつかいただいてしまいました♪
e0006999_1172760.jpg旦那が
一番長い時間
いろんな話を
聞いて
感動して
いたのが
はさみ職人の方。
旦那ももともと
日本では
江戸切子の
職人を
目指して、
師匠について
勉強して
いました。

師匠も江戸の職人さん。
旦那が大好きな師匠と同じものを
びしびし感じたようで、
いろんな話を聞かせてもらいました。

e0006999_1115378.jpg

日本のはさみは世界一!!
はさみ一つで7万円くらいのお値段のものも。

一枚の金属を熱してここまで形を変えていくんだそうです。
e0006999_11183732.jpg

一番右側のただの長方形の金属から、
左側のはさみの形にしていく・・・・職人さんってすごいですよねぇ。
e0006999_11304987.jpg

ほかにも、べっこう職人、刺繍職人の方たち。
日本の繊細な職人の仕事って素敵だな~と改めて感動・・・。
オージーも、細かい根気のいる仕事振りに驚いていました。

そして改めて、あぁ自分の旦那も職人なんだな~と再確認。
性格も、めっちゃ頑固、職人気質。
ちゃらちゃらしたことが大嫌いで、一見とっつきにくいけど、人情は厚い。(笑)
まだ27歳なのにこんなに頑固ってことは・・・・
あと20年したらどうなっちゃうわけ??さらに30年後は??
・・・・・・けっこう怖いかもっ。
[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2006-10-28 11:45 | *canberra* | Trackback | Comments(21)
トラックバックURL : http://masaandsat.exblog.jp/tb/4438500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shannan at 2006-10-28 12:47 x
わぁ~日本でもこんなに和があふれたところは
とっても珍しいですよ~
素敵なところだねぇ。いい景色を見させていただきました。

髪飾りがすごくかわいい。
Satokoさん、愛用してる?それとも取って置きのときに??
ランタンもかわいいね。
和室とかに置きたいな。

さすが職人魂あふれる旦那様。
こういうときには同じような空気が流れちゃうのですね。
これから長~くお付き合いする旦那さまだもの、
satokoさんなら素敵な奥様でいられますよ♪

はさみの写真にちょこっとだけ写る"NOVA"のポケットティッシュに
ちょっと笑っちゃいました♪
Commented by のぞみ at 2006-10-28 13:21 x
わ~、素敵☆
こっちの大雑把な人種の方達からすると、
この工芸品の数々はため息ものでしょうね~~!!
自分が作った訳じゃないけど、同じ日本人として誇らしく思えます!
どうだ、日本人凄いだろー!って感じだよね☆笑
Commented by あこべえ at 2006-10-28 20:27 x
すごいですねえ。。そのはさみっ!!
でも、きっと一生ものなんだろうから、その値段の価値はあるかも。
職人さんのこだわり・・技術ってホントすごいですよねえ。。
あこべえもこういう伝統工芸とか好きなので、こんなところへいったら、
一日入り浸ってるかもっ!!

職人かたぎ・・・素敵じゃないですか♪
それだけ誇りをもって自分の仕事が出来るってホントすごいことだと思います。。
ただ、頑固すぎるのは・・困るかも(笑)
Commented by pandapom at 2006-10-28 22:06
逆に海外にいたりするほうが、日本の物に出会えたりするよねっ。
satokoさんの旦那様は職人気質なんですねっ。なんかかっこいい~!日本男児!!
私、そういう人、好き~♪

20年後かぁ・・・・。20年後とかいうと未知の世界に感じるねっ。
Commented by masaori at 2006-10-29 22:04 x
お~職人さんだぁ~!
結構本格的にデモがあったんですね。
パースで9月末~10月頭まで年に一度の農業祭が開かれたんです。
とは言っても堅苦しいものではなくて、遊園地とかショーバックとか普段パースでは会えないものばかりがやってくるので、
良い大人から子供まで「こんなにパースに人がいたの!」ってくらい大盛り上がりするんですよ。

・・・って、前置きが長くなりましたが、今年のロイヤルショー(って名前です)は日本のパビリオンが出たんです!
その時に職人さん来てたんだけど、はっきり言ってがっかりでした。
説明もあまりなく、何を作ってるのか分からない、すだれ職人はず~~っとボランティアの日本人女性としゃべってばっかり。
とりあえず手を動かしてるって感じだったし・・・・・。
アシモ(二足歩行ロボ)は盛り上がったけどそれ以外は・・・・でした~。

なので、この職人さんのデモ&↓のキャンドルフェスティバルが羨ましい~!

Satokoさん、英語のレッスン始めたんですね!
あ~私もやらなくちゃ・・・。ひどいもんです、ほんと私の英語。
Commented by 589 at 2006-10-29 23:41 x
・・・こばっす!

おおー色んなすばらしいモノが!!
すだれはEdo blindoって言うのんですねー
なるほど。
旦那さんも真剣ですねー職人気質ですかー
下町で毎日創作してる姿が思い浮かべますねー。
かっこいーね。
こういう若い人達がどんどん職人の技を継承
や新たに発展してもらいたいです。
Commented by masaandsatoko at 2006-10-30 18:26
Shanaさん♪
そうですよね~、
私は特に日本にいたときは海外のものとか
食べ物とかいいな~~~って思ってて
今はやたら日本物に敏感で。
ないものねだり?(笑)
でも日本を外から見ると、日本のいいところ、
今まで気がつかなかったところいっぱい見えてきます。

髪飾り、この前の奈良フェスティバルのときに
つけてました~、やっぱ浴衣とかに合わせて♪
でもいくつかいただいた
かんざしのなかでゴージャス過ぎて
どういう風につけたらいいのか
わかんないものもあって(笑)。
これって七五三のときにしかつけないんじゃ??みたいな。
でもしっかり飾ってます。

”Satokoさんなら・・・”の言葉、
うれしかったです、ありがとう~♪
そういられるよう、頑張ります!!

Nova・・・(爆)。
実は気がついてて、これ・・・
消そうかなと思ったけど、操作が面倒で
いいや!!って載せちゃったら・・・。
Shanaさん、めざとい!!(笑)
Commented by masaandsatoko at 2006-10-30 18:28
のぞみちゃん★
そうそう~Taoのワダイコのときも、
今回のも、私が演奏してるわけでも
私が作ったわけでもないのに、
『どうだ~~日本人すごいんだぞぉ~!!』って
気持ちになっちゃうの。(笑)
オージーには出来ない業ですね(笑)。
Commented by masaandsatoko at 2006-10-30 18:32
あこべえさん♪
そうですよね~旦那も、
将来お金があれば、こういう贅沢をしたい!!って
力強く語ってました~。
ものすごい高いけど、価値があって一生使えるようなものに
お金をかけたい・・・って。
わたしみたいにお金があったら
ダイヤ・・・とかじゃなくてね(爆)。

うん・・・・。頑固は・・・。
困りますよね(笑)。
今から
トレーニングしておきます(あ、旦那をです♪)。
Commented by Mink at 2006-10-30 18:33 x
私もこばさんと同じく、すだれの英訳にほほぉ~とうなずいてしまった。
でも、かんざしはそのままカンザシなのね。
発音だけは"カンザァシィ"とかになるのかしらん☆
あっ!もしかして、この間浴衣着たときに着けてた?

こういう伝統的なものって、ずーっとずーっと受け継いで欲しいよね。
旦那さんもそういう人と同じってことは、素敵なことだと思うよ~

で、Satokoさんもいずれは”奥さん"と呼ばれず
"おかみさん"と呼ばれてそう…(笑)

Commented by masaandsatoko at 2006-10-30 18:37
ぱんださん☆
海外にいるほうが日本の文化とか、
和テイストなものばかりに目が行っちゃう・・・、
ないものねだりですね~。
日本を離れて日本のものって
何でも質が高くてすごいな~って思いますもん。
それこそ日本にいたときなんてわざわざソニプラとかで
海外のお菓子とか、いろいろ買ってたのに~

おっ!!ぱんださんは日本男児、好きですか~。
そういう人、少なくなってきてるようなきがしますね~。
私も『熱いもの』を持ってる人が大好きなんです!

ねぇ~、20年後・・・・。
どうなってるのかな~、子どもとか・・・いるのかな~。
ももちゃんが二十歳になっちゃうなんてっ!!
Commented by masaandsatoko at 2006-10-30 18:43
Masaoriさん♪
キャンベラでは日本大使館の方たちが
いろいろ企画して下さって、
特に今年はいろんなことしています~。

パースのロイヤルショー、すごく盛り上がるんですね~、
たのしそう!!
でも日本の職人さんは残念ですね~、
日本人として、もっときちんとやってもらえると誇らしいのに。
ならフェスティバルのために
シドニーから来てくれたお友達もいってたけれど、
キャンベラのほうがこういう日本の祭り、イベントは
本格的かもしれませんね~。
やっと首都らしさが!!(笑)

英語・・・・やっとです、やっと!!(笑)
でも、ちょっと学校行きだすと、
本格的に毎日語学学校行って、
みっちり勉強したら楽しいだろうな~って思います。
永住権が取れたら・・・ね。
Commented by masaandsatoko at 2006-10-30 18:47
こばさん♪
そう、まさしくそうなんです!!
刺繍の職人の方がおっしゃってたんですが、
もう跡継ぎがいない・・・って。
弟子に入っても、技を習得するまでに
何十年・・・って世界なので
みんな続かないそうです・・・、
でもこんな素敵な文化・技を、
途絶えさせてしまうなんて寂しすぎますよね~。

でも確かに海外にいなければ私も
見る機会や、興味をもつ機会が
なかったかもしれない・・・と思います。
こんなことではいけませんね~
しかも一応職人の妻なのに(笑)。
Commented by masaandsatoko at 2006-10-30 18:53
おっ!!Minkさん!
コメント返しの最中に!グットタイミング(笑)。
そうそう~浴衣のときに『こういうときにつけるんだ!!』と
ばっちりつけてたよ~、あんま目立たなかったけどね。

こばさんのところでも書いたけど、やっぱ
もう跡継ぎとかがいなくってかなり厳しい状況らしいよ~、
今の時代、弟子入り、ってあんまりはやらないのかな~、
厳しい世界だろうしねぇ。
一つの技に何十年・・・ってさ・・・。
でもそれって残念&悲しいね。

とくに刺繍の人の技はすごかったよ~、
北斎とかの絵をそのまま刺繍にしちゃうんだもん。
オージーの目もかなり引いてました。

おかみさん!!(爆)
たぶん体験もばっちりおかみさん・・・・になって
そうで怖いわ~(笑)。
Commented by apikoo at 2006-11-01 16:46
Satokoさ~ん、こんばんは!
ANUでこんな素晴らしいイベントがあったんだー!
日本のハサミや包丁とかは、特に海外でも有名だから、
こういう伝統工芸はこれからも続いてほしいねー。
旦那さんも同じ職人として何か通じ合うものがあるみたいだから、
嬉しいイベントだったのね。

ところで、、やっとやっとトライフルケーキを作ってみました!
Satokoさんが言ってた通り、クリームがタラタラで難しかったよー。
でも味は美味しかったので、面倒だったけど作ってみてよかったです。
レシピのところでトラバしたので、宜しくねー。

Commented by masaandsatoko at 2006-11-01 18:46
apikooさん♪
トラーフルロール、TBありがとうね!!
そう、結構手間かかるんだよね・・・だから失敗したときの悲しさは
ひとしお・・・・(笑)。あれがうまく巻けたら、もうパティシエだなっ!

最近、日本づいてるSatokoです~。
(昨日も日本のフィルムフェスティバルで『スウィングガール』
みてきちゃったし。結構面白い&感動したよ!)
このイベント、結構知られていなかったのかな??
こういうすばらしい伝統文化を伝えるイベントは、
日本人としてうれしい!!
Commented at 2006-11-02 19:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by masaandsatoko at 2006-11-04 13:22
鍵コメ・Mさん♪
コメントありがとうございます~、お久しぶりです☆

職人さんたちも、後継者がいなくって・・と嘆いていらっしゃいました。
Mさんは日本の伝統工芸が昔からお好きなのですね、
私なんかは日本にいるときは
なかなかよさが見えてこなかった(みようとしていなかった??)かんじで、日本を離れて外から見た今、すばらしいな~と再確認しています・・。
生け花のはさみ!!いいものはすばらしいでしょうね~、
こういう贅沢こそ、してみたいです。

またお茶か何かさそってくださいね~、
ロールケーキ講座&デトックスご飯も!!(笑)
それではまた・・・。
Commented by pukumi83 at 2006-11-04 22:55
出遅れました!
職人さん、すてきですよねー!
職人=芸術家
ということは、音楽家も職人ですね!!

私も、将来は職人の妻になりたい・・・
(夢は、音楽家の妻なので♪(笑))
Commented by masaandsatoko at 2006-11-05 16:16
ふくみさん♪
音楽家も職人ですよね~、”音”をつくりだすんですもん!
私は音楽的才能もゼロ・・・・。楽器をひける人、
ふくみさんうらやましいです~、何か一つでも楽器を
上手に弾けたらな~って思います。

アーティストの妻になりたい・・・って
前の何かのときのコメントにもふくみさん、書いてましたよね?
それで私が、いや~大変ですよ~って書いた気が(笑)。
大変だけど、楽しいこともたくさん、だと思います♪
Commented by saiko at 2006-11-24 23:23 x
satokoさんこんにちは。すっかりご無沙汰してしまいすみません。
この江戸職人のイベントはとっても行きたかったイベントです。
江戸職人って独特の世界観がありますよね、とにかくどこまでも芸が細かくて・・・。キャンベラのオージー達はどうやって見て回るのかな~というのも、見てみたかったのです。

もともと職人さんたちの多い街で育ったので好きなのですが、こちらにいると余計に好きになります。日本ばんざい~。となってしまいます^^;
<< **かわいいビーズ屋さん** 2年目の”Nara Candl... >>