カテゴリ:about us♪( 21 )
☆★☆by. Satoko★☆★
おいしくできますよ~~に!!
今日はオージーの大イベント、
メルボルンカップで大騒ぎですね~~~。
職場でも、いつもは休憩室にテレビなんてないのにどこからか持って来て、
$2で手作りくじを引いて馬を買って、みんなで応援!!
ダイレクターなんてわざわざそのために仕事ほったらかして??
はるばるメルボルンへ行ってるそうですよ・・・。すごい盛り上がりですねぇ。

さて、昨日はお友達と、CIVICに”石焼ビビンバ”を食べに行ってきました~♪
新しく出来たお店だそうです。

e0006999_18314499.jpg

e0006999_18564235.jpg

お値段もお手ごろだし、ランチにはちょうどいい感じ!おいしかったよ~。
たくさん食べて、たくさんおしゃべりして楽しい時間が過ごせました☆

そのとき一緒にいたお友達に、ミントをたくさんいただきました!

e0006999_18304320.jpg
何かこれで作りたいな~~と思い、チョコミントアイスクリームに挑戦中!
今牛乳にミントを入れて煮出しているので、
上手に出来たら、次のブログでレシピ&アイスを公開予定です~~~。
うまく出来るといいな~~~!それでは♪
[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2005-11-01 18:32 | about us♪
Cod Liverに旦那うなるっっ!!
『ワラビーのお部屋』のさらさんに教えていただいたCod liverの缶詰。
e0006999_1743320.jpg

あんきも、ふぐきもを彷彿とさせるお味・・・との事で、この記事を読んだ瞬間、
これは旦那さん、好きだろうなぁ~~~と思い、知らせてみると、
珍味好きの旦那、大興奮っ!!
早速、ベルコーネンマーケットのデリにて、調達してきました。
ちょこっと醤油をたらして・・・熱々のご飯と一緒にほおばり、
『う~~~~ん、うまいっっ!!』と、大満足のご様子。
来月、誕生日なんですが、プレゼント、何が欲しい??と聞くと
『Cod liverの缶詰、40缶!!』と即答。

私が愛情込めて作ったおかずよりも、Cod liverの缶詰さえあれば、
ご飯何杯でもいけちゃうっ!!って感じの旦那さん。
このばちあたりめぇぇー!!

珍味好きの人、お試しあれ。
[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2005-09-09 17:12 | about us♪
$$$$$ Money $$$$
旦那さんの大学が始まってから、早半年。
(ついこの間、シドニーで、「キャンベラ引っ越しだァァ~~、みんなと離れるの、さみし~!」
なんて言ってたと思ったのに。時間が過ぎるのがめっちゃ、早い!!)
と、言う事は私も今のデイケアで働き始めてもうそんなに経つんですねぇ・・・。

パートタイムでしか働けず、貯金を切り崩して生活してきて、
そろそろ、厳しくなって来ましたねー、お金。
来年旦那がマスター(大学院)を始めれば、フルタイムで働けるようになるので。
その気になりゃー、掛け持ちだって出来るし!!
それまでの辛抱じゃぁ~~~~!!

こっちで学生してる皆さんって、どうやってやりくりしてるんでしょうね??
だって、インターナショナルスクールフィー、ふざけんな、ってくらい高いでしょ??
シドニーに比べたら若干安めかも知れないけど、
それでもキャンベラの家賃、十分高いし!
日本食料品も、シドニーよりも輪をかけて高いし。
まぁ、色んなお金を使っちゃう誘惑は、シドニーよりはるかに少ないけどね・・・。
紀伊国屋とか、おいしいラーメン屋さんとかね。(Crowsnestの亮亭ってラーメン屋さんが
一番、と信じてる私たち。週一ペースで行ってたときもあったなぁ~~~。とんこつ・・・。)


しかし。



ど~~~して、シドニーでのビジネス共働き時代に、
もっと貯金しておかなかったのか・・・・・・。



後悔先に立たず。(Repentance comes too late.)
覆水、盆に返らず。(It's no use crying over spilt milk.)


・・・・・非常に悔やまれます。
[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2005-08-09 17:38 | about us♪
こぶたちゃんの私・・・。
旦那様のエビ事件で、心配してくださった皆様、ありがとうございます。
本人はいたって元気で今日も大学に行っております・・・。

さて、食べること大好き夫婦の私達。食べ物の好みもばっちり。
食文化の豊かな、日本人に生まれてよかったね~~~と
つくづく喜びをかみしめることもしばしば。
(日本人と結婚してよかった、と思うことの一つでもあったりします・・ベジタリアンとは、
絶対結婚できません・・・私。)

オーストラリアに来て、英語、手続き、ビザもろもろの、日本ではなかったストレスを感じる事も
あるけれど、仕事にも恵まれ続け、遠距離恋愛からも開放され、
旦那と過ごせる毎日なので、ストレスもほとんどない。

なんと幸せなんでしょう・・・・!!

しかし、その幸せの結果・・・・太った。

よく結婚して、旦那さんが「幸せ太り」するってのはよく聞く話なんですが、
旦那は一向に太らず(まさか・・・幸せじゃないって事!?)、私だけ、順調に・・・。

すっごく太ってる、ってわけでもないんですが・・・。
オージーの女の人に「最近太っちゃって~~~」とか言うと殺されそうなので
言わないけど、それでも、日本人女性の中では・・・
ちょっと肉付き良すぎ?って位だと思います。
(まぁ、日本人がやせすぎ、って説もあるんですが・・・)
旦那様のお好みは、言わずとも知れた、”スリム”なスタイルのよい女性。
今まで何度、「やせてくれ!!!」と懇願されたことか・・・。
あまりにも本気でお願いしてくるので(笑)、あきらめられてしまう前に・・・
ダイエット・・・しましょうか・・・・。(かなり弱気)。
着やせするタイプで、傍目には、服の下にたくさんのぜい肉を隠し持ってるとは、
あまり思われないのをいい事に、ダイエットは明日から~~♪状態でした。

オーストラリアに来た日本人女性が90%以上の確立で、太るってのは
どうしてなんでしょうね??男の人はそうでもないのに。

どなたか、「これは効果あり!!」のダイエット法や、エクササイズ、あったら
教えてください。旦那から「こぶたちゃん」と呼ばれている私に救いの手を・・・。
ただ、めんどくさいのは嫌いなので・・・手軽に出来る方法、お願いします(笑)。
(・・・はっ!!!もしかして、これがデブの元??)
[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2005-08-02 18:24 | about us♪
エビにやられた旦那様・・・
昨日の夜、大変なことがありました・・・。

この前の天ぷらパーティーの余韻が、ずっと残っていた私。
今週末は、旦那と二人、思いっきり腹いっぱい天ぷらを食べたい!という衝動に駆られ、
朝からマーケットに行って、野菜(春菊、ピーマン、サツマイモ、かぼちゃ、アスパラなど)と、
この後大問題の原因となる、立派なエビちゃんを買って、準備万端。

夜になって、野菜の下ごしらえだけは済ませ、旦那さんにエビの下処理をしてもらおうと、
大学から帰ってくるのを待ってました。
・・・と言うのも、私は職業柄か、シドニーにいたときに働いていた幼稚園の
テーブルを拭く用の、スプレーで手にアレルギーを起こして、
それ以来、軽い「主婦湿疹」があるので、ずいぶん良くなって
今はほとんど問題はないものの、
水仕事のときは必ず手袋、素手でシーフード系に触るのは極力避けていたんです。
優しい旦那さんは、そのことを知ってるので、
「エビは俺がやるから、置いといて。」と言ってた訳です。

大学から帰ってきて、張り切ってエビの殻むき、わた取りをし始めた旦那さん。
私はそそくさと、テーブルで天ぷらを揚げながら食べるためのガスコンロやら、
天つゆやらをテーブルに運んでいたところ・・・。

「なんか、親指のところがしみる感じ・・。傷でもあるのかな?」と言い始めた。
それでも気にせず、30尾弱のエビをむきまくる旦那さん。
そのうち・・・「あ~~なんか手が痒くなってきたぁ~~~。」
・・・それでも、前にレストランでシーフードプラッターをみんなで食べたとき、
友達が、「シーフード触ると、ちょっと手が痒くなっちゃうんだよねー。」と言ってたので、
それと同じだね、きっと。と言うことになり、さらにエビをむき続ける旦那さん。
すべてのエビをむき終え、さぁ、いざ、天ぷら開始!と言うときになり・・・
「今度は・・・。目が・・・目が猛烈に痒い!!」と言って、
何度も洗面所で目を洗ったり、目薬をしたり・・・。
そうこうしてるうちに、左目が、お岩さんのように腫れはじめ・・・・・・
次には鼻も腫れ始め、上唇まで腫れてきた!!!
体中は痒くなるわ、顔は見るも無残な姿になってるわ・・・・。
これって、エビアレルギー??
しかも、食べるのは平気でも、殻を大量にむいたりして接触すると、
アレルギーが起こるってこと??
(前にもエビむいた事はあったけど、こんなにたくさんではなかった・・・?)
鼻が腫れて息が苦しいし、見るも無残な自分の顔を鏡に映し、
途方にくれるだんなさん・・・と私。
「もう、俺天ぷら食えない・・・お前だけ食って。」と言われ、寝室にこもる旦那さん。
天ぷらどこじゃないよー!と思いつつ、ちょっと食べて(笑)、タオルで冷やしたりしてるうちに、
体のかゆみは1時間過ぎたころに収まってきました。
一晩寝れば、お岩さんも治るよ・・と慰めつつ、就寝。

今朝目が覚めて、隣に寝てたのは、紛れもなく、まだお岩さんの旦那でした(笑)。
氷水で目を午前中ずっと冷やして、ずいぶん見れる顔になったのをいい事に、
今友達とラグビーを見に行ってます・・・。
一体これって、何なんでしょうね??痒くなるだけならわかるんだけど・・・。
エビ、恐るべし。おいしいのに・・・・。
[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2005-07-31 12:50 | about us♪
♪家族サービスデー♪
・・・・と、言っても、私がサービスしたわけでなく、サービスしてもらいました♪
アセスメント、論文で最近ずっと旦那は忙しく、帰ってくるのが遅かったりしてたので、
めでたくアセスメントも終わったので、ちゃっかりおねだりしてみました。
しかも、アセスメントの結果が、Distinction(=卓越、功績)という良い評価をいただいたそうで、かなりご機嫌の旦那様。旦那のお疲れ&私の慰安会をかねて昨日の夜は
キャンベラで一番、と評判の’庵’という日本食レストランへ。(・・といっても、
シドニーとは大違いで、日本食レストラン自体、キャンベラに3~4件しかないんだけどね・・・。)
和牛のステーキ&ぶりのみそ焼きをいただきました~。
感想は、おいしかったけど、ちょっと値段が全体的にお高め?な気がしました。
でもこのレストラン、オージーでも知ってる人が多くて、みんな
「あそこはいいよ!」と言っております。
デザートは、抹茶のチーズケーキでしめて、大満足。
久々にちょっといいレストランでお食事した、って感じ。キャンベラの中では、
やっぱり一番の日本食レストランなのかな。いつも混んでるし・・・。

そして今日は、買い物に付き合ってもらいました。
男の人には珍しく、買い物に行くのをそんなに嫌がらない彼。
でも最近ずーーーっと忙しかったので・・・。
服、特に最近の寒さに備えて、ジャケットを買う予定だったんだけど、
オーストラリアって、あんまりいい服ないのよねぇ・・・。
買い物に行くたびに、「あーーー、日本だったらもっとかわいくて、安い服あるのに・・。」とか
「このワンポイントのマークさえなければ買うのにな・・・」など、
あんまりいいものにめぐり合えない。特に服は。
気に入ったのを見つけると、日本じゃありえない!って位高かったり。
値段張るくせに安っちい生地だったり。

今日もそんな感じで、服を買うはずが予定外のゲームソフトなんぞ買ってしまった。
ゲーム好きのうちら。日本では「どうぶつの森」と言う名前のソフトが、
「Animal Crossing]と言う名前で売ってるのを発見。
早速はまり中・・・。
地味だけど、大満足の週末でした~~。
明日からまたベイビーとの格闘、がんばりますっ。
e0006999_2139910.jpg

[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2005-06-26 18:15 | about us♪
旦那よ、頑張れ!
今日も、毎日毎日、雨雨雨・・・・・が降り続くキャンベラからお届けします。

旦那はここ一週間ちょっと、明日あるアセスメントのため、
毎晩10時くらいまで学校に缶詰して作品作りに追われています。
明日が、今学期の評価を受ける日なんだそうな。
この間、論文が終わって、ホッとする間もなく・・・ホント、大変ね・・・。

旦那はガラス作家ですが、なにを隠そうこの私は’何かを作り出す’ということにおいて
才能ゼロ。(職業柄、作れるのは折り紙くらい・・・?)
なので、旦那や、元ボス夫妻や、
周りの作家さんたちを見てるとすごいなぁぁ~~~って思う。
元ボス夫妻は、オージーで、ガラス界ではかなり有名なほうに入る人たちで、
奥さんがデザインして、旦那さんのほうがガラスをブローして形を作る、というスタイル。
夫婦でそういう風に出来たら素敵よねぇーーー。とあこがれる私。
一回ボスの好意でガラスをちょっと触らせてもらったんだけど、
自分には到底出来ない技だと悟りましたよ・・・。
まず、ガラスを溶かすでっかい窯ってのがあるんだけど、
それがむっちゃ熱くて、ガラスをさおに巻き取るのに窯にちょっと近づけば、
「あつっあつっあつっ・・・・・」となって、かなり腰が引けてたなさけない私。
腕のうぶげが、チリチリしたもん!!!
そしてさおを、台の上で転がし続けながら、ガラスが熱くてやわらかい内に
ピンセットのでかい版みたいなので形を整えて・・・って、一度にそんなことできるか!!って。
右手と左手違うことを同時にできない私。(ピアノも、職業柄必要なのにすっごく苦手。)
手先を使うことすべてにおいて器用な旦那に軽蔑される機会が多い私・・・。
旦那は立派な、高そうなギターを二本も持ってて、人並み以上に弾けるし、
ピアノもちょっと練習すれば私よりうまく弾きこなすし、
料理もうまい。この間なんか、美容師のような手さばきで、私の髪を切った。

人間、どうしてこうも、器用、不器用の差があるんでしょうねぇ・・・。

不器用なくせに、好奇心だけは、人一倍あってやりたがり&ほしがりなくせに、飽きっぽい私。
それを象徴してるのが、
日本にいたときキティラーだった私が旦那にねだってクリスマスプレゼントに買ってもらった、
ぞうさんギター、キティバージョン
オーストラリアにまで、はるばる苦労してもってきたくせに、弾ける曲、なし。
曲どころか、コードも押さえられない。
もっぱら飾り物&毎回友達が来るたびに、珍しいので話のネタになってます。

久々にケースから出して、写真とってみました♪
e0006999_21471754.jpg

[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2005-06-23 19:50 | about us♪
花のシドニー生活♪
シドニーで共働きしてた頃は、それこそ日本にいたときよりもいい生活をしてました。

今でこそ、ラップやトイレットペーパーの値段比較のため、スーパーで旦那と
二人立ち往生することもしばしば。値段な安さに勝てず、大抵ホームブランドが、
かごに入れられます。
前は、食費がいくらかかろうが、ティッシュの値段がいくらだろうが気に留めたこともなかった。
週末は、シティに買い物に出て、夜はおいしい寿司屋さん行って~~たらふく食べて~~。
食べることが大好きな私たち。さらに旦那は大食いのオージーもビックリするくらいよく食べる・・が、味にうるさいという、非常にお金がかかるパターン。
私の元同僚の先生は私たち二人の一週間の食費を聞いてたまげてました。
そして前にも触れたように記念日好きな私。
○○記念日、バースディ、クリスマス・・・・・など、なにかにつけておいしいと評判の
レストランへ。周りの友達からも、「さとこちゃん、来年から学生なのに・・・大丈夫?」と
心配されても、「大丈夫!貯金もしてるから~~~」と、甘く見ていた。
実際、毎月結構まとまった額、貯金してました。そのお金がどこに行ったかといえば・・・
旦那が大学入学前に半年通った学校の費用へ・・・。
ANU入学のためにはIELTSというオーストラリアの英語力を測る試験で、
6.5ポイント以上必要で、そのために猛勉強したんです・・。
旦那いわくすごくその半年で英語力が伸びたとか。
でもいいと評判の学校は、学費もお高かったんです・・。

さて、色々行ったレストランの仲で絶品だったのが、知る人ぞ知る、Tetsuya’s
日本のガイドブックにも良く載っていますが、オーナーシェフ、和久田哲也氏の
シグネチャーディッシュ、’オーシャントラウトのコンフィ’は、とろけます。
値段も、かなりお高めですが、サービス、味、雰囲気すべて最高。試す価値アリ!です。
(ちなみに3~4時間、10コースでひとり$175から)
Tetsuya's

旦那が仕事を依頼されて、作品を置かせていただいてることもあって
よく行ってたのが、東レストラン。
シティの中心、チフリープラザの中にある、純日本食レストラン。
おいしいお寿司を食べたかったらここ!寿司カウンターもあります。
私達のお気に入りは、和牛のカルパッチョ&大トロのあぶり寿し。
サービスも、味も、一流です。オーナーシェフの東さんも気さくで、とっても良い方です。
ホームページには、東さんのお店においてある作品を作っている作家さんたちの
Galleryのページもあります。
東ジャパニーズレストラン

手軽においしい回転寿司が食べたかったら、シティと、チャッツウッドにある
寿司バー・誠。シティのほうに最初のお店があったときから、いつも大人気で、
7時くらいからいつも行列が出来ていました。大人気を受けて、
チャッツウッドに二号店が出来ました。

食道楽の私たち・・・。キャンベラに来て食費を減らすのに死に物狂いになってる私。
(念のため、旦那はたくさん食べますが太ってません。間違いなく胃下垂・・。)
最近外食してないなぁ~~~~おいしいお寿司が食べたいよ~~。

こちらは、和久田哲也氏の、オーシャントラウトのコンフィ。e0006999_22504326.jpg

[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2005-06-21 22:52 | about us♪
貧乏生活。
e0006999_197884.jpg

私は毎朝、食費節約の為せっせと旦那&自分のお弁当を作っています。
最近はずいぶん慣れたもので、手の抜き方も覚えてきたのでそんなに大変、と感じることも
なくなってきたけど、何しろオーストラリアに来る前は、お弁当はすべてお母さん任せ、
おにぎりも三角に握れなかった私なので、(幼稚園に勤めてた頃も、なんとお母さんに作って
もらってました・・・・恥ずかしながら。)最初は必要以上に早く起きて、
朝から悪戦苦闘してました。

とにかく今のうちら、貧乏なんです。旦那は学生、私は働いてるけど、学生ビザの配偶者の
労働規定は、旦那と同じ、週20時間以内。これってかなりきつい。
だから、デイケアのディレクターも、フルで働いてほしい、って言ってくれてるのに、
11時~16時(1h break)のシフトなんです。
なので、収入も限られてくる。だってどんなに頑張ったって週20時間なんだもん。
とうとう両家の親に、ヘルプを頼まなきゃいけない羽目に。
来年、旦那がマスター(大学院)をやるようになると、労働規定が変わって、フルタイム就労可になるので、とりあえずそれまで何とか食いつないでいかなくては・・・。

親からは、「学生になるのは前からわかってたのに、どうしてシドニーで働いてたときに
もっと貯金しておかなかったの!!」・・・と。もっともすぎて、返す言葉もありませぬ・・・。
もっとあの時計画性を持って、もっと節約していれば・・・(涙)。
私たちの無計画ぶりは、次のブログで・・・。
[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2005-06-21 19:29 | about us♪
☆祝・8年記念★
今日は、6月20日、まさ&さとこの'付き合って'8年記念日なのだ。

高校3年、17歳の頃から付き合って、旦那は20歳で、私は22歳でオーストラリアに来て、
23歳で結婚したわけなんですが・・・。
まだ結婚自体は2年目の新婚さん♪なのだけれど、付き合い自体は長いので、
周りからも、「まだ若いのに、何だか老夫婦のよう・・・。」といわれてしまう私たち。
でも8年前は二人とも制服着て毎日手をつないだり、
チャリをハブステ(すっごくこのひびき懐かしくない?)つけて、
二人乗りして一緒に帰ってたんだよなー。う~~~~ん、初々しい・・・。

なにを隠そう私は記念日好きなので、何かにつけて
’付き合って○年と○ヶ月記念日~~’などと地道にカウントして祝って楽しんでいました。
でもこの8年の間に遠距離2年あり、別れた回数、3回ほど・・・。
色んなことがありました。
一番大変だったのは遠距離してて別れてしまった時・・・。
私がふらふらと遊び呆けていたら、彼に呆れられ(笑)、捨てられました・・・。
電話ではらちがあかなくて、そのとき勤めてた幼稚園の夏休みを利用して、
「来なくていい」と言う彼を押し切ってオーストラリアまで押しかけました、私。
あの時は必死だったんだなぁ・・。

でも、前から、「30までは結婚はしない!!」と言い切っていた彼と、
妙に昔から結婚願望が強かった私が結婚することになったのは、あの離れていた2年間に
色んなことを学んだからだと思う。お互いを思いやる気持ち、お互いを信じる気持ち、
お互いを大事に思う気持ち・・・。離れていなければわからないことがたくさんあったよー。
あの頃は辛かったけど、今思えば二人にとって、とっても貴重な体験でした。
この気持ちを忘れずに、これからも記念日、カウントし続けられたらいいな。
[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2005-06-20 19:23 | about us♪