カテゴリ:*canberra*( 186 )
☆★☆by. Satoko★☆★
☆キャンベラの雪☆
いや~~~~~、今日すっごく寒いです、キャンベラ。
朝仕事行くとき、尋常じゃない寒さで、
日本の冬と変わんないよ!!この寒さ!と思っていたら・・・
デイケアで大食いオージーベィビーたちにランチ食べさせてるとき
(ちなみに今日のランチは油分たっぷり、ソーセージロール♪
何度も言うけど、ベィビーの食べ物じゃないって。)雪がちらほら・・・・。
ベィビークラスのクラスリーダーは外まで走り出て、
まるで少女のように、「雪よぉぉぉぉ~~~~!!みんな見てみて!!」と
おおはしゃぎしてました(笑)。
大の大人がついつい、はしゃいじゃうくらいキャンベラの雪は珍しいみたい。

旦那も私も千葉県出身ですが、千葉にも結構雪降るんですよね。
忘れもしない 7年前の冬、高校3年生だった私たち。
そのころから創作意欲あふれてた旦那は、”雪だるま”ならぬ、”雪キティ”を
キティラーの私のために作ってくれたのでした。
しかも、座った格好のキティで、うちらの背ぐらいある・巨大キティ。
なんに関してもやり始めると、凝りまくる旦那は
サンリオに商品登録できるくらい、精巧な”雪キティ”を家の門の前につくって、
近所の名物になってました。
そのころの写真がデジカメの写真じゃないので、ここに載せられないのが残念!
いい思い出・・・。あのころにちょっと戻りたいかも。
[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2005-08-10 18:07 | *canberra*
National library of Australia
オーストラリアに来てから、図書館にはまってる私☆
貧乏生活の強い味方~~~!!
DVDも、リクエストして、好きなものただで見れるし!!
さすがに、オーストラリア人の管理の悪さ、
DVDはこれでもか!!って位傷がついてることが多いけど、(レンタルでも同じだよね、
傷が超・ついてるのは・・・)今のところ、借りてきて見られなかったのは無いです。
いつも行ってるのはACT Libraryなんだけど、今日は仕事もオフだったので、
National libraryのほうへ行ってみました。

さすが国立、建物もきれいで、高速インターネットも使いたい放題だし(日本語環境のも
三階のアジアン・コーナーに行けばあります。)オレンジページもあって、
またおいしそうなお菓子の作り方とか、お料理をチェックしてきましたよ~~~。

ディスプレイされてるのはほんの少しで、係りの人にお願いして出してもらう形なので、
見て選べないのが残念&館内で読むのみで、他の一般の図書館みたいに
貸し出ししてないそうなので、今度時間があるときにじっくり、居座ろう、と思いました。
でもアジアン・コーナーの日本人の女の人がとても親切でした。
今日は人が少なくて忙しかったみたいだけど、今度来るときに、連絡もらえれば、
色々細かくご案内します、とまで言ってくれて・・・。

コピー機も、さすが国立、普通の図書館のよりも、性能が良くて立派でした。
それでも値段は学生さんの味方(?)、他でするよりも安めでしたよ。
アジアンコーナーは週末は閉まってるけれど、一回会員になれば、
ネット上でリクエストでき、週末に受け取りに行くんだったら
一般の階に、下ろしておいてくれるそうです。
National Library自体は、
月曜から木曜は9時~21時、
金曜土曜は9時~17時、日曜は13時半~17時まで、開館してるそうです。
おしゃれなカフェも中にあるので、のんびり一日を過ごすのにいいかも。
National Library of Australia
[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2005-08-04 17:50 | *canberra*
おいしいコリアンクッキー♪
連日大学で遅くまで作業してる旦那さん。
毎晩9時過ぎに帰ってきて、ご飯チンして食べて・・・。

そんな旦那さんのために、仕事終わってから大学に差し入れしてきました。
うちらのお気に入りのコリアンクッキーと、ビタミンドリンク・V。
微妙な差し入れ??

お友達に教えてもらったんだけど、
パッケージには漢字で「高笑美」と書いてあるこのクッキー、
日本のセサミサブレ、見たいな感じで癖になるおいしさ!!
日本人なら誰でも好きなはずです。
しかも、オーストラリアで売ってる、日本のお菓子みたいに高くない!!
(アーモンドクラッシュポッキーが$6・・・とか見ちゃうと、めまいがする・・・)
シドニーでは見た事なかったんですが、
キャンベラでは私はいつもCivicの、「kim's groceries」で買ってます。
とにかく安くておいしいので、一度試してみる価値、ありです。
こんなパッケージ・・・。
これは大きいサイズで、個包装のパックが8個入ってて、$5。
(このサイズはお店にないときもある。)
小さいサイズは2パックはいってて、同じ絵で、長細い箱のやつ。$1.20。
ぜひ一度お試しあれ・・・。
e0006999_17282992.jpg

[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2005-07-28 18:15 | *canberra*
The Kamberra Wine Company
今日は大学のThird yearの人たちのガラス展示会のオープニングが
Kamberra Wineというところであったので、旦那と行ってきました。
家からすぐ近くのところにあって、今までにも何度もガラスのオープニングが開かれています。
オープニングのためにしか足を運んだことがないので、普段の様子はわからないのですが、
歴史的なワインが展示されていたり、カフェも併設していて、とても雰囲気の良い場所です。
Winery,Cellar door,Winery&Vineyard tourなど色んなイベントが
行われているようですのでワイン好きの方はぜひ行ってみてください。
普段も、ガラスの作品は展示されていると思いますので、そちらのほうも楽しめると思います。

The Kamberra Wine Company Open7Days
Corner of Northboure Ave&Flemington Rd Lyneham ACT 2062
Phone 02 6262 2333
The kamberra Wine
[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2005-07-19 20:35 | *canberra*
★人との出会い☆
待ちに待った週末♪仕事してるからこそ、週末がとっても待ち遠しい。
仕事してなくて毎日が暇だと、週末もちっともありがたくないもんだよね。
オーストラリアに来て、3年ちょっと経つけど、その3年の中で
仕事してなかった時期ってほとんどない、という位、働き者の私。
ありがたいことに、ジャパレスとかで働かずにずっと保育関係の仕事をさせてもらってます。
シドニーからキャンベラに引越してくるときには、さすがに職種にこだわっていられない、
最悪ジャパレスとか、寿司テイクアウェイで働くことになってもしょうがなよね、と
旦那とも話して覚悟を決めてました。
でもここでも、人との出会いに恵まれ、知り合いの紹介で保育の仕事をゲット。
シドニーにいる友達もみんな、私の英語力のなさを知っているから、
「現地のデイケアで仕事ゲットしたよ~!」と報告したときはかなり驚いて、
そして喜んでくれました。みんな一様に「あんたは、ホントラッキー!!」って言ってます。
でもこれホント。自分で言っちゃうけど、私はかなりツイてます。
特にオーストラリアに来てからかな。

日本では女同士の意味のない上下関係、ゴマすり、下っ端いじめ・・・。
’幼稚園の先生’なんて言っちゃうと、み~~んなニコニコしてて、子ども好きで、優しくて・・・
な~~~~んて、思ってる男性の方、とんでもない!!!!
典型的な、女の職場。私は2年でやめたけど、
主任が立ち上がればみんな一斉に立ち上がり、
主任が持とうとしたものを、「私が持ちますっ!」「いえっ、私が!!」みたいな世界。
笑っちゃうけど、こんなもんです。一年目の下っ端は、そういうことをどんどんして、
上に気に入ってもらわなきゃいけなかったみたいなんだけど、みんなが全速力で走って
主任を追う中、後ろからさめた感じで一応、テクテクみんなを追って行ってた私。
一番に目を付けられ、同期の同じ学年を受け持つ先生と明らかに差をつけられた私。
同じ事しても、職員会議で嫌味を言われるの、いつも私。
それでも、子どもを思う気持ちは1番だった自信はあるけどね。
それでも私にできることって限りがあって、仕方なく子ども達にやらせたくもない
お遊戯だとか折り紙だとかを強制的に教えなきゃいけないときもあって、
それが結構辛かった。自分の中でも、こんなことさせたくないな、かわいそうだなって
思いながらやらせてるから、うちのクラスだけ出来が悪くて、また注意されたり。
でも、兄弟でうちの幼稚園に通わせてて、主任のこととか園自体の妙な上下関係とか
知ってる古くからいる保護者は、いつも私をかばってくれてた。
子供の純粋な可愛さと、そういう保護者がいたから続けられたんだと思う。
初めて受け持った子ども達の卒園を見られずに仕事をやめるのだけが心残りだったけど、
2年勤めて、このままここで学ぶことはない、と思って彼(今の旦那)のいる
オーストラリアへ逃亡しました。
シドニーに来て、旦那の元ボス夫妻が私たち二人の親代わりのように
暖かく色々なことをしてくれて、私もシドニーで勤めた幼稚園で色んな人と出会って、
日本ではあんまり感じることが出来なかった、人との出会いの大切さをすごく感じた。
せっかく就職できたのに、たった二年で仕事をやめて、結婚するかどうかもわかんない
彼氏を追っかけてオーストラリアに行く・・・なんて、周りから見たら馬鹿げたことだったかも
知れないけど、私はオーストラリアに来て、日本での仕事をやめてこっちに来たことを
後悔した事は、一度もない。
むしろ、あのままあそこに染まっていかなくて良かった、って思ってる。
それくらい、オーストラリアでの出会いが、素晴らしいから。
オーストラリアに来てから、初めて週末を自分のために、人間らしく使ってる気がする。
日本では職業柄、家に持ち帰る仕事量が半端じゃなかった。
週末も、家で色画用紙の山の中に座り込んで黙々とアルバム作りをしたりするのが
普通だったからさ・・・。(今思うと、それって普通じゃないんだけど、
それが普通になっちゃうところが、日本の怖いところ・・・。)

これから何年、オーストラリアに住むことになるかわからないけど、
人との出会いの大切さを、忘れずにいたいなーと思います。
[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2005-07-02 16:41 | *canberra*
キャンベラの冬・・・。
ここのところ毎日、とっっても、寒い!
シドニーで過ごした2年で、’冬の寒さ’ってものをすっかり忘れてた!!
周りから、「キャンベラは、冬は寒いし、夏は暑いよ~~。」と
悪夢のようなことをきかされてはいたものの・・・。
日本ばりに寒いです。シドニーでは真冬でも日中はセーターなんか着た日には
汗かいて気持ち悪くなっちゃうくらいだったのにー。

キャンベラ引っ越しに備えて、シドニーの帰国セールで電気ヒーターを買ってきて、
家には今2台の電気ヒーターが活躍中・・・・ですが、風が出てくるタイプじゃなくて、
日本ではあんまりおなじみでない、電熱線でジワ・・・ジワ・・・と温めるタイプ。
近くに張り付いてないと、ほとんど暖かくない!!!

今日朝から、旦那さんにガスストーブ買って!!と
このキャンベラの寒さについて文句を言っていたら、
彼いわくこのオーストラリアの建物のつくりにも問題がある!!と。
日本だったらレンガ造りの家はまずなくて、熱を逃がしにくい構造になってるけど、
ここ、オーストラリアの主流はレンガ造り。
見た目は可愛いけど・・。建てつけも悪くてうちなんて隙間だらけ。
「ガスストーブ買ったところで、ガス代の無駄だぁ~~~!!」と一喝されました。
そうなんでしょうか・・・。
日本の石油ストーブの温かさが懐かしいよー、おかあさーん!!

今日は雨も降ってるし・・・家でホットチョコレートでも飲みながら
Gamecubeのマリオでもしようかな~~~。
[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2005-06-19 13:14 | *canberra*