カテゴリ:♪Recipe♪( 3 )
☆★☆by. Satoko★☆★
手作りミントアイスクリーム♪
e0006999_16451953.jpg

昨日お話していたミントアイスクリーム・・・。
今日のキャンベラはいきなり夏到来!って感じで暑かったのでぴったり☆
でも絶品!!!!って味ではなかったのが残念・・・。
旦那はチョコミントアイスが大好物なんだけれど、
いまいち評価は低めだったのが残念・・・。またリベンジするぞっ!


☆レシピ☆
・材料・
e0006999_16491152.jpg牛乳・1と1/2カップ
ミントの葉・40g
卵黄・Lサイズ3個分
グラニュー糖・85g
はちみつ・大さじ2
生クリーム・1と1/2カップ
飾り用にミントの葉
*私はチョコミントにしたかったので
チョコチップ適量*


・下準備・
e0006999_16571749.jpgミントは、茎から葉をちぎって
フードプロセッサーにかけるか、
包丁で刻んで細かくする。
このとき、あんまり細かくしすぎると
茶色っぽい仕上がりになってしまうので、
写真ぐらいの細かさを目安に。


e0006999_16591531.jpg鍋に牛乳、細かくしたミントを入れて
中火にかけ、沸騰したら火をとめて
ふたをし、30分~一晩おきます。


e0006999_1714185.jpgボウルに卵黄、
グラニュー糖40g
はちみつを入れて泡だて器で
白っぽくなるまで混ぜ合わせます。
1を加えてさらに混ぜ合わせます。


e0006999_1755470.jpg火が通り過ぎてだまになるのを
さけるために別のボウルに
氷水を用意しておきます。
2を鍋に戻しいれ、再び中火にかけます。
泡だて器で絶えず混ぜ合わせて
沸騰させないようにしながら、
ゆっくりととろみをつけます。
泡だて器で鍋の底をなぞり、
すぐにあとが消えないくらい
とろみがつけばOK!


ところどころ固まって
だまになりそうな時には
鍋の底に氷水をつけながら
混ぜてなめらかにする。


万能こし器を通してボールにこし入れ、
ボールの底に氷水をつけてゴムベラで混ぜながら冷やします。

別のボウルに生クリーム、残りのグラニュー糖を入れて
八分立てにする。(泡だて器ですくうととろりと落ち、跡が少し積もって
ゆっくりと消えるくらいの目安♪)
4を加えて、角が立つまで混ぜ合わせます。
*電動ミキサーがとっても便利~♪*
e0006999_17143610.jpgラップを敷いたバットに流しいれ、
6時間ほど冷凍庫で冷やし固めます。
適当な大きさに切って
フードプロセッサーで
なめらかになるまで撹拌します。
なければフォークなどで撹拌します。
*ここで砕いたチョコチップも入れました*
再びバットで3時時間ほど
冷凍庫で冷やし固めれば
出来上がり♪


・反省・
私はフードプロセッサーを持っていないので
フォークで頑張りましたが、なめらかさが足りなかったのはそのせいかも。
ミキサーでも試したけれど、うまく混ざりませんでした・・・。

たくさんの新鮮なミントをCanberra Journalのみきさんに頂いたので(みきさんありがとう!!)
今度は、ほとんど同じレシピで出来る
”ミントババロア・チョコレートソース”を作ってみようと思います。
リベンジリベンジ♪

☆おまけ☆
e0006999_17301826.jpgこれ、ずっと前に買ったアイスクリームスクープ。
真ん中のピンクのところがゴムで出来てて、
アイスクリームをすくったあと、そこを押すと、
ぽこんっとアイスが出てくるんです。
可愛くて優れもので気に入ってますっ!
[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2005-11-02 17:26 | ♪Recipe♪
花粉症にきくっ!!ピンクジュース♪
Minkさんのおかげでたくさんの訪問者の方が来てくださって、新しくコメントを下さった方も増えました。
Minkさん、本当に色々ありがとうございました!ブログ講座まで・・。感謝♪感謝♪

さて。旦那さんが卒論書きに疲れて休憩が必要らしく、
今日は私にたくさんパソコンを譲ってくれたので、ここぞとばかりに更新!したいんですが・・。
あんまり時間ないし・・。短いネタ・・・どうしよう・・・。

日本の方には明らかに季節はずれですが、キャンベラは春です。
春と言えば花粉症。花粉症持ちの私、雑誌でいいレシピを見つけましたよ!
e0006999_18495029.jpg


*作り方*
<材料>2人分
りんご2個
ピンクグレープフルーツ1個 or オレンジ1個
いちご250g

これをミキサーにかけるだけ!!と書いてありましたが、
私が家で試したとき、明らかに水分が足りなくって、ミキサーが
がたごと言ってたので、少し牛乳を足して作りました。
朝ごはんにもよさそうな重さ!
このドリンク、ビタミンCが豊富で、天然の抗ヒスタミン剤になるそうです。
花粉症じゃなくてもお肌によさそうですよね~。
冷凍いちごと牛乳をまい朝ミキサーにかけて、
飲んでたときはすっごく肌の調子がよかったんですよ~。

面倒くさがりの私、ミキサー出すのがめんどくさくてついつい
飲まなくなっちゃうんですが・・・。健康のために続けようっと!!
[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2005-10-25 18:57 | ♪Recipe♪
おいしいカスタードプリン♪
今日は掃除して、どうぶつの森やって、Wodenにお買い物行って・・・
そうそう、ホリデー中もティーチングに仕事にと
頑張る旦那をTreatするために、旦那さん大好物のプリンも作りました。
もともとお菓子作りは好きで良く作るんだけど、とくにオーストラリアに来てから
スーパーとかでお手軽においしいデザートが買えなくなってからは
もっと頻繁に作るようになりました。
毎週末、何かしら作ってるかも。(なのに旦那はちっとも太らない・・・私だけ・・・。)
よく作るのは、クッキー、チーズケーキ、プリン、杏仁豆腐、あんぱん・・・かな。
こっちのスーパーで買えるデザートって・・・ドーナツと、チョコレートマッドケーキ・・・くらい??(マッドケーキって・・・名前がすごいよね。食べてみてなるほど納得!だけど。)

日本だったらコンビニのデザートはどんどん進化して、すごくおいしくなってるし、
スーパーでプッチンプリンとか、あんぱんとか、チョココロネとかさ~~~(よだれ)。
だから、こっちに来てから、あんぱんもプリンも自分で作るようになりました。
あんぱんは強力粉をバンバンと力いっぱいこねて、ストレス解消(笑)。
多めに作って、一個ずつラップして冷凍しておくと便利!
朝、冷凍庫から出して、凍ったままお弁当と一緒に持っていく。
そうすると昼くらいには自然解凍されてて、レンジで10~15秒くらいチンして
ホカホカをおやつとして、旦那さんは良く食べてます。
プリンは、手作りしてみたら簡単だし、そしておいしいんだよね~~~。
毎週土曜日に近所である、Farmer's Marketで買う
新鮮卵をたっぷり使って作ると、また格別!

おいしいカスタードプリンの作り方
(直径6センチのプリン型6個分)
★材料★
プリン液
卵(Mサイズ)・・・・・・・・・・・2個
卵黄(Mサイズ)・・・・・・・・・4個分
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・2 1/4カップ
グラニュー糖・・・・・・・・・・・90g
バニラエッセンス・・・・・・・・少々

カラメルソース
グラニュー糖・・・・・・・・・・・100g
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
熱湯・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2

①カラメルソースを作る。鍋にグラニュー糖と水を入れて、強めの中火にかける。
時々鍋を前後にゆすり、グラニュー糖を溶かす。このとき、木ベラなどで混ぜたりせず、
鍋をゆする程度にして煮詰めていく。

②濃い茶色になったら火をとめ、(あんまり苦くないほうが好きな人は薄茶くらいで)
熱湯を一気に加えて溶きのばす。お湯を入れるとき、ジョワ~~~ッてすごい音&
カラメルがはねやすいので覚悟を決めて一気に。やけどに注意。

③バットにプリン型を並べ、カラメルが熱いうちに等分に流しいれ、そのまま室温で固めておく。オーブンを170℃に温め始める。

④プリン液を作る。鍋に牛乳の約半分(1と1/4カップ)とグラニュー糖を入れて
中火にかけて木ベラで混ぜ、グラニュー糖を溶かす。とけたら、のこりの牛乳(1カップ)を
入れて、温度を下げる。

⑤ボールに卵と卵黄を入れて、泡立てないように丁寧に泡立て器でほぐす。
鍋の牛乳がまだ温かいうちにす少しずつ加えて、大きく混ぜる。

⑥プリン液を万能こし器でこす。網の表面を木ベラなどでこするときれいにこせる。
*これで、卵白のかたまりが取れて、なめらか~~なプリンが出来る。
バニラエッセンスを加えて混ぜる。

⑦おたまなどで、プリン液を型いっぱいに静かに流しいれる。
*私はプリン型を持ってないので、パウンドケーキとかを焼く用の、長四角の型を使って
大きく作ってます。お皿にひっくり返しておしゃれには食べられないけどね・・・。

⑧バットを天板に乗せ、プリンの型に熱湯が入らないように注意しながら、
バットに熱湯を、なるべくプリン型の高さ近くまで注ぎいれてオーブンに入れ、
40分ほど蒸し焼きにする。

⑨表面全体が固まって、弾力がある感じになったら出来上がり。
粗熱を取って、冷蔵庫で冷やして食べる。
プリン型を使った人は、食べるときに型とプリンの間に薄手のナイフを入れて
方に沿ってぐるりと回して取り出して、お皿に盛っておしゃれに食べてください♪

とっても簡単&材料費も大してかからないので貧乏生活の強い味方!
数字で見ると、プリン液、カラメルソース合わせて
190gの殺人的な量の砂糖を入れることになり、
このレシピだと砂糖が多いかも、と思って、最近はカラメルソース、プリン液ともに
10~15gずつ位砂糖を減らして作るときもあるけど、それでもとってもおいしいです。
お試しあれ!
[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2005-07-10 17:39 | ♪Recipe♪