タグ:美桜ちゃん ( 1 ) タグの人気記事
☆★☆by. Satoko★☆★
2013年5月13日月曜日。
e0006999_10262118.jpg

13時03分。
e0006999_10281967.jpg

3140gの女の子、無事誕生しました。
新しい、4人目の家族、美桜(みお)です。
e0006999_1033135.jpg

お兄ちゃんになりました!

予定日の3日前、CJC秋祭りがあった夜、
さてそろそろ寝るかな・・・と思った22時ごろ。
本当に、おなかの中でプッチンプリンが「ぷちっ」ってなったような感じで、
「えっ?」っておもったら、下半身があたたか~く。
破水からの始まりでした。
病院にいって、抗生剤を打ってもらい、いったん帰宅。
抗生剤の効果が切れる6時間後、朝の6時過ぎには病院に戻り、
まだ陣痛という陣痛は始まってなかったけれど、
感染の恐れがあるため促進剤を使っての出産となりました。
促進剤を使い始めてから、徐々に陣痛が始まって、
10時ごろにはまだまだ呼吸に集中すれば痛みを逃せる程度、
11時ごろにはかなり痛みがきつくなってきて旦那とも話せなくなって
12時ごろにはもう何がなんだかわからない激しい痛みになるも、
内診でまだ子宮口6センチ位といわれ、気が狂いそうになり、
無痛に切り替えたい!!と懇願。
麻酔医師が他の産婦さんにかかっていてたので
すぐ来れず、そうこうしてるうちに
死んでしまいそうな痛みに変わり、
うめき声もどんどん野獣のように。
そのころ、助産師さんがもういきんでいいわよ!といわれ
いきみ始めてから40分弱で美桜ちゃん、誕生。
旦那がへその緒を切り、胸に抱かせてもらったときには
赤ちゃんに会えた感動はもちろん、痛みから解放された喜びでいっぱいに。笑

産まれた当日、月曜日と、火曜日入院して昨日家に帰ってきて、
4人での生活が始まりました。
修志もそれはそれは喜んでいて、はじめて美桜ちゃんとあったときは
「ベイビーってこんなに小さくてかわいいんだー」って満面の笑顔で言ってくれて、改めて、がんばって産んでよかった~、
修志をお兄さんにしてあげられてよかった、と思いました。
美桜ちゃんの誕生で生まれて初めてのお友達のお家にお泊りも経験した修志。
不安でいっぱいだっただろうに、お兄さんらしくよくがんばってくれました。
そして美桜ちゃんをびっくりするくらいすんなり受け入れて、かわいがってくれてます。

すべて順調なスタート、私のおしり以外は!!笑
お産自体は進むのも早く安産だったけれど、
美桜ちゃんが産まれて来るときに、
ひじを顔の横に上げて産まれてきてくれたので。。。。。。
私、ビリビリに。。。。。第3裂傷でかなりひどい部類に入るみたいです。涙

たくさんのお祝いメッセージ、メールありがとうございます。
お返事できてないので、ブログで皆様にご報告&お礼でした!
[PR]
☆★☆by. Satoko★☆★ by masaandsatoko | 2013-05-16 11:53 | ☆★おなかのBaby☆★ | Trackback | Comments(22)